終日雨降り。Porcupine TreeのライブDVD『Anesthetize』を繰り返し。


『Anesthetize』(2010)

Steven Wilson、そして彼のバンドPorcupine Treeばかり聴いている。いや、聴いて聴いて聴き狂っている。いずれメモ的レヴューを記しておきたいと思う。

新宿駅15番ホームでGhost Phishing。乱像と鏡像が織り成す狂区。

早朝、不安に襲われ目が覚める。慌てて瞼を閉じると、苦しいイメージの一連が目元でぐるぐる廻る。あるいは、眼の鏡の中に俺の目が映っているかの如く。

Steven Wilson。この人になりたい。


『Transience』(2016)