"May 2021"

身動きできない程の抽象的な悲しみ。ことさら熱狂しながら打刻する針。芸術が、犯罪のように僕の心を掻き立てる。

これを聴いていた。

“Image”
yutaka hirasaka『memory lane』 (2021)


馬場のスタジオで創作ワーク。この間、エンディングの展開についてあれこれ考えていたのだが、考えない方がよかったのかもしれない。

“Image”


揺れる倍音の波間に降り続く雨。濡れ冷やされていく大気の匂い。

これを聴いていた。

“Image”
Chris Minh Doky『Scenes from a Dream』 (2010)


オンライン会議中にいきなり回線がぶち切れ。浴室乾燥機の取り替え工事でルーターの電源まで落とされてしまった模様。とほほ。

これを聴いていた。

“Image”
Kamasi Washington『Harmony of Difference』 (2017)


時間の流れの外にいる。

“Image”
yutaka hirasaka『Photo』(2021)