しんしん冷える明治通りを歩いて新宿三丁目、Base Bar。Jeff Beck、Mick Ronson、David GilmourなどなどJBLサウンド炸裂。LAPHROAIG QUARTER CASK呑みながら夜更けまで。

兵庫県北部のスキー場にいる。誰も居ない。リフトも動いていない。吹雪く斜面をスキー板で踏み固めながら黙々と登り、滑り降りる。孤独感が堪らない。

仕事納め。夜、師匠のライブに誘われていたが疲労困憊甚だしく断念。

深夜、iTunesで最近の再生回数の多いものを眺めてこんな感じだった。曲単位で適当にプレイリスト作って聴くことが増えている。

“Squarepusher Theme” Squarepusher
“Last Call” Chris Minh Doky
“Cirrus” Bonobo
“Detonation” Steven Wilson
“First Tube” Phish
“Black Swan” Thom Yoke
“ROPE” OGRE YOU ASSHOLE

夢。8 分の13拍子について考えている。余計なことを想いたくない一心で、断続的に類似テーマを脳に押し付ける。するとテープが巻き戻されるかようにイメージが退行し、昔観たフランス映画のワンシーンで停止する。

午後、知人のK 君がコンサートマスターを務める西東京フィルの定期演奏会へ。豊かで潤い溢れるサウンド、この内容で入場料1000円とは信じられない。他のアマチュアオーケストラも聴いてみたいな。

急ぐように生きて、時間もそれに合わせてついてきて、はっと息をのんで、次の呼吸タイミングについて考えている。

無為に重ねた音、言葉、齢。長引く黄昏、くぐもる思考、(未完)

透明な滴が睦み合うと、鈍色。

とても大きな課題に直面中。夜、神保町から飯田橋方面に歩きながら解決策を脳内シミュレーション。

午後、高田馬場にてギターレッスン。今月からワンランクグレードアップ、テキストの内容も難しくなったが、何とか付いていっている。身に付いているかどうかは別として。

今週は諸々追われて作曲アクティビティに手が付かす。仕切り直し。

ストレスの影響激しく、終日胸元締め付けられ。もうどうにでもなれ、と思えば更に苦しく。はぁ…

黄昏降りつつある神保町交差点にて、信号の変わり目を予測している。アタマの隅々にこびり付いた、苦しい発想から逃れたい一心で。

メモランダム。「現実の小さなことにかかずらっている心を、詩的なものは、そこから遊離させる力がある」。

相変わらず心の弱さに苦しめられている。ネガ的発想から逃げ出したい、だけどすぐに追いつかれてしまう。はぁ…

午後、近所のスタジオでグランドピアノ弾きながら作曲。あともう一曲がなかなかまとまらず、もう少し粘ってみようと思う。

東京都美術館にてムンク展。学生の頃、伊勢丹美術館で観て以来二度目だけど、心が何かを感じ取る瞬間がいいなぁ、今も。で、夕闇迫る終高田馬場に移動して、呑む。