昨日より青森県八戸市。ここしばらく出張続きでへとへとに疲れ弱っているが、何とか予定をこなして夕方、東北新幹線で帰京。

眼下にターミナル然とした駅、そして平行という関係性に縛られたホームと線路、しかし全く人がいない。いや、人がいないとその関係性ばかりが美しい。

砂時計を見つめている。くびれたところを現在だと仮定すれば、時を止めることができるような気がしてならない。

詩人・K氏から最新型詩集第二弾到着。”I got a lust for life”


『drill 2』

早イチのフライトで帰国。各所エアコンとのアンフィットとそれに起因するスリープロスで犬の如く疲れ果ててしまった。

AM、PM一拠点ずつ訪問して17時、仕事終了。その後香港へ向けて移動、途中豪雨に見舞われながら19時過ぎに到着。雨に濡れた夜景が何ともエロチック、街もそんな感じ。ふらっと入った路地裏のバーでビールを呑みながら、異国情緒に感じ入る。

朝イチのフライトで香港へ。その後バス、鉄道を乗り継いで夕方、広東省深圳市に到着。豚を丸ごと油で揚げたような香り漂う街並み、強烈な蒸し暑さ。どうあっても哲学的になれない状況下で、とりあえず青島麦酒。

意識の中の風に逆らいながらもの凄いスピードで突き進んでいるような気がする。肉体がリズムを刻み、即興で歌っている感じ。

帰宅してビール飲みながらサッカー観戦。明日は早朝から移動なので早く寝なければ…と思いながらC Harmonic Minor Scaleを繰り返し。全く準備をしていない。

昨日の最高気温は12 度だったらしい。で、今日は朝からそのひんやりした空気の中をあちこち移動、くたくたになって夕刻、新千歳空港。フライト90分遅れのアナウンスに精気を全て失う。

8月に予定していたeelライブは「棄権」することになった、メンバー多忙により。秋から活動再開予定。

羽田からAIR DOに搭乗し北海道へ向かっている。ベースに干渉するエンジン音が何とも不快。

日々分刻みのスケジュールをこなしている、いや、まじで。だけど終わりの時間だけは予め決めている、なのでぼろぼろこぼれ落ちているような気がするが、気にしないことにしている。

日々、足元の土を掘り続けている感覚。何も出てこないけど。

殆ど眠れない。一晩中脳裏に繰り返される、アンパーフェクト・ブルー。

アンパーフェクト・ブルー。

雨降りしきる中、Apple Store新宿。MacBook、古くて修理できないとのこと。激しく落ち込む。

プーシキン美術館展@東京都美術館。Edouard Léon Cortès『Paris at Night』に心奪われる。

だましだまし使ってきたMac Bookがとうとう起動しなくなってしまった。少し前にHigh Sierraにアップデートして以来調子良かったんだけど、今回は多分ハードウェアの問題だろうなぁ。とりあえず週末、新宿のジーニアスバーを予約。しかし身の回りのデバイスが次々と老朽化による不具合を発症しており困ってしまうよ。

神保町オフィスでの仕事を終え、白山通りを北に向かって歩いている。タイポグラフィカルな街並み、路地の至る所に原稿を持ち構える人々。

眠っているのに眠っている気がしない。眠りのイメージがくだらない日常に浸食されているかのよう。かつてここは僕の自由な観念が象徴的に寄り集まるところだったはずなのに。

この間、いくつか溜め込んできた曲の断片のひとつを連れ出して近所を散歩。アタマの中でおおよその構成を描き、帰宅してコード譜に落とす。後はメンバーにどう伝えるかなんだけど。

午後、原宿の松下工房へ。Gold Topのフレット交換などを依頼する。製造されてから既に30年以上、特にネック周りの状態がひどくなってしまい、弾きにくいったらありゃしない。で、2週間程度預かってもらうことに。