2010-01-28


今宵も既に酩酊状態。しかし身の周りの状況が厳しくなるにつれて旨味を増すのがウィスキー。最近のお気に入りはGLEN GRANTの5年モノ、これ程コストパフォーマンスの良いSINGLE MALTは他に無いよなぁ(目白・田中屋で1980円なり)。

2010-01-25


この世界は中央集権であり、かつ宇宙の中の一区域であるという果てしない矛盾。

しかし政治の体たらく。何もかもがくだらなくて、虚しい。

2010-01-21


時代は変わる。社会は同質のものから異質のものへ、未分化のものから分化したものへと進む。ヒト科の動物は時間を経るにつれて次第に変化する、させられる生き物なのだ。

ところでキミ、言葉はどうだい? 音楽はどうだい?

2010-01-19


好天に誘われ、ベランダ栽培のブルーベリーを植え替える。ピートモスと鹿沼土を混ぜ合わせ、大きめの鉢へ移植。

午後、デモ音源製作作業。ようやく形になってきたけれど、間違いなく聴衆非参加型独善的サウンドだな。

2010-01-17


慌しい日々。息もからがら仕事を終えて、新宿三丁目Bar Base。Tさんとダイアローグ。

2010-01-15


本日より実家の親父が検査入院。明日、医師から直接結果を聞く予定だったのだが、日本海側は大雪で飛行機が飛ばない模様。困った。

2010-01-12


『酒場放浪記』に感服しきり。そこで早速「酒場詩人」こと吉田類研究会を発足させたい。よく調べ考えて、真理を究めんとするものはヨシダダイスケまでメールされたし。

そう言えば学生の頃、天本英世研究会を起ち上げようとしたんだけど、上手くいかなかったなぁ。

2010-01-11


年明け早々猛烈に忙しく、本日は休日出勤なり。明日こそは音楽製作作業を再開させたいのだが。

2010-01-09


夕方、渋谷セルリアンタワーのカフェにてデザイナー氏、某誌編集長と打ち合わせ。ペーパーメディアの復権を期して、珈琲一杯1200円。

2010-01-07


本日も難解なり。ウィークデーは24時間仕事バカ、仕方ないよ。

この冬はとりわけ都心の夜空が美しい。澄み渡る空気、東に弦月、南の空にオリオン座。

2010-01-06


仕事始め。年明け早々、ヘヴィな課題。しかし思いの他するりと片付いた。年末ぎりぎりまで粘った成果か。で、そそくさと会社を後にし、思考停止。

2010-01-05


年末年始は東京で過ごした。目白〜下落合界隈を散歩しながら、新たな仕組みについて思案、試案を巡らせる。

大晦日に購入したLAPHROAIGの1リットル瓶は乾っ風に煽られてあっという間に空になってしまった。しかし多くのヒントを僕の腹心に残したのだった。

2010-01-03




Copyright© 1999-20XX  Yoshida,Daisuke All rights reserved.