何か、仕合せとは。この社会システムのソフトな奴隷となって、気付かぬままに優劣を競うこと。無機的な時間に生命力を見出すこと。

2009-03-31


春めく陽光に、漠とした不安。どこかうすのろい感覚に支配され、霞み籠む視界に足許が覚束無い。

2009-03-30


夕方、南青山のPaul Smithにてシャツをオーダー。帰り道、表参道から不意に中空を見上げると、三日月が僕を見ている。

2009-03-29


(多忙)

2009-03-28


(多忙)

2009-03-27


(多忙)

2009-03-26


(多忙)

2009-03-25


(多忙)

2009-03-24


(多忙)

2009-03-23


午後、妻のお友達(主婦)数名来客。居場所が無いので別室にてeelさんの音源整理。あっという間に日が暮れる。

2009-03-22


何故か最近、eelさんのCDオーダーが相次いでいる。皆知らない人ばかりなんだけど、中にはサインを付けて欲しい、という神戸在住の変わった男性も。で、数年前のAIFFファイルをCD-Rに焼きながら、そろそろ新作を作成しなければ、と。

2009-03-21


終日娘に振り回される。…と記すと何かダメな援交オヤジみたいだけど、相手はただの赤ん坊である。

2009-03-20


朝、新宿区の民生委員(助産師さん)来客。子供のアドバイスを受けたり相談に乗ってもらったり。午後から神保町へ、取引先へご挨拶。夕方、銀座の某製紙メーカーにて諸々相談。その後、新宿三丁目Base Bar。M君に遭遇。お互い同じ産院で、一日違いで出生した娘を抱える身の上、早速情報交換など。

2009-03-19


(多忙)

2009-03-18


午後、銀座の某製紙メーカー本社。思いのほか話が進み、ニコニコ顔で丸ノ内線。しかし寝過ごして中野坂上、絶望的なありさま。

帰宅して、iTunesで『Real Jazz .com』聴きながら娘の子守。さすがにIggy Popやメタリカは家では聴けない状況。

2009-03-17


朝、神保町オフィスへ。業務の引き継ぎ、各担当者への挨拶など。昼過ぎ、何となくサバの塩焼き定食。あまりにも不味くて腹が立つ。午後は多摩センター、花粉と黄砂で眼が開かず。帰宅して、坂本龍一『Out Of Noise』を聴きながら娘の子守。

2009-03-16


娘をあやす、洗濯して干す、娘をあやす、スーパーで買い物する、娘をあやす…と繰り返しあっという間に日が暮れる。文化レベルゼロな暮らしが続いているが、何をするにも赤ん坊目線なんだから仕方ないよ。

2009-03-15


(仕事育児家事多忙)

2009-03-14


(仕事育児家事多忙)

2009-03-13


(仕事育児家事多忙)

2009-03-12


午前中、神保町へ。業務の引き継ぎかたがた某誌の編集会議に参加。出席者の殆どが女性なのだが、いきなり「死ね〜」とか怒号乱れ飛ぶその白熱ぶりに驚愕。とはいえ、このくらい作り手に勢いがあった方が売れるんだよな、雑誌は。

帰宅して娘と一緒に風呂に入り、一緒にベッドで眠る…と記すとなんとなくエッチだが、相手はただの赤ん坊である。

2009-03-11


(育児多忙)

2009-03-10


自分の中のアート感が相当鈍ってきたような気がする。それを仕事、生活、育児のせいにしたくないのだが、クリエイティブ・ブラックと対峙する時間が激減していることだけは確か。創り止しの詩や曲、見逃した映画、紙焼けした古い詩誌、ナイスサウンド&モルトウイスキー…

2009-03-09


お宮参り、両家の祖父母と共に雑司ヶ谷の鬼子母神へ。この間、娘の育児方法やら発育具合やらを巡って人間関係がぎくしゃくし始め新たなストレスとなることが多かったのだが、本日は終始穏やかなムードで行事を終えることができた。しかし間近で聴くお経と木魚(みたいな打楽器)は、寺院本堂の高い天井と古い壁材にアンプリファイドされ、ド迫力。

2009-03-08


(育児多忙)

2009-03-07


(育児多忙)

2009-03-06


(育児多忙)

2009-03-05


朝、銀座の某製紙メーカー本社へ。今回は価格、品質とかでは無く、安全性の話。家電メーカーだとその確認が当たり前になっているんだけど、出版系では前例が無いのではないか。で、事前準備が功を奏して結構大きな成果を得る。

2009-03-04


4月から神保町へ異動することになった。再び雑誌、MOOK、書籍といった、出版関係と深く関わっていくことになりそう。

本日は初節句。帰宅すると、ミニミニ内裏雛がテレビの上に、居た。

2009-03-03


僕はアートなマインドを失いつつある。まるで少しずつ空気が抜けていく自転車のタイヤのよう。

最近、随分頭が悪くなったような気がする。脳味噌が徐々に昇華、気化しているのではないか。

…なんて思っていたら娘がまた泣き出した。思いわずらう暇無し。

2009-03-02


マンションの総会。理事を務めていることもあって、その進行を担当。ここは戸数も少ないし、普段は静かでとっても平和なんだけど、一人のオヤジの暴走により荒れた総会となってしまった。最終的には強硬採決(というか皆そのオヤジに呆れていた)、各種議案は無事承認され、やれやれ。

夕方、子守の隙を見て新宿へ。世界堂で額縁を購入、どうしても部屋に飾りたい絵があるので。その後Base Bar。コースターに書かれたメッセージがボトルにぶらさがっていた、詩人のKさんからだった。ニヤニヤしながらちょっとだけ飲んで、直ちに帰宅&再び子守。

2009-03-01




Copyright© 1999-20XX  Yoshida,Daisuke All rights reserved.