朝からチームのメンバーと手分けしてひたすらプレゼン資料作成に取り組む。討議、分析、討議…を繰り返し、23時頃なんとかまとまりそうな目処がつく。ところがチームの一人が重大なミスに気付き、僕の企画が根本から崩れ落ちる。あぁ絶望的。途方に暮れながら気付けば消灯時刻、明日早朝から再検討することにして一旦解散。ハードリカーでも飲めば何か閃くかもしれないが、ここにそんなものは無い。ベッドの中であれこれ考えながら結局明け方まで眠れず。

2008-02-29


09:00~21:00、八王子の某所にてみっちり研修。いくら考えても解を見出せず、今夜は諦め宿泊室でビール。それ以外のアルコール、ここには無し。

2008-02-28


数日置きに気付け薬を飲んでは不安を掻き消している。僕は多くを感じ過ぎ、考え過ぎる。

2008-02-27


今宵、春の雨降りしきる。表へ出ると、ふっと癒されるような感覚。冬にはもう厭きた。

2008-02-26


四月から「デジタル」と名の付いた新しいセクションへ移動することになった。デジタル化によって紙の使用量を減らし、物流を減らし、環境問題に貢献することがミッションだと個人的には解釈している。

ここんとこ何や彼やと忙しく、創作活動に手が付かず。ライブでも観に行けば刺激されるかな。

2008-02-25


課題山積なれど、無為に時間を過ごす。 1800m泳いだ後、Base Bar。無為な時間が過ぎていく。

2008-02-24


JAGATのセミナーを受講。いろんな会社の人たちと交流。夕方終了、表へ出ると街は春一番で大混乱。何とか帰宅するも洗濯物が飛ばされて隣の建物の屋上へ。あぁ。

2008-02-23


仕事関係で悶々。

2008-02-22


とりわけ雑誌はもうダメだね。雑誌広告費はインターネットに追い抜かれ、書店はどんどん潰れ、追討ちをかけるかの如く製紙、インク業界のエコ偽装である。

自社都合でくだらない本ばかり出版してるのがダメなんだよ。だから業界全体が腐っていくんだ。マーケティング、損益分岐など何の其の、もっと出版人としての気概を持て。あとはメディアと販売チャネルを工夫すれば良いだけさ。

終日、地方の出版事情を調査。フリーペーパー、カタログが元気一杯。きっちりユーザーのニーズに応えているんだな。

最終便で帰京。

2008-02-21


朝、羽田より岡山へ。人身事故で山手線のダイヤが大幅に乱れ、飛行機に乗り遅れそうになる。しかし駅に到着する度に女性の悲鳴が大混雑した車内とホームに響き渡り、まさに阿鼻叫喚なありさまであった。

午後、岡山市内の某社。なんとか切り抜けて市街地の居酒屋。今宵は岡山泊。

2008-02-20


昨年末より会社の女子(23)の恋愛相談役を務めているのだが、本日急ぎの相談依頼で昼休み、蕎麦をずるずる掻き込みながら取り敢えず話を聞いてみる。早る気持ちを抑えてじっくり大らかに愛を育みなさい、なんて気色悪いコメントしか出来ない自分が恥ずかしく、地団駄を踏んだり蹴ったり殴ったり。

夕方、トッパン・フォームズ汐留本社。デジタル印刷の可能性をクールに突き詰めようとするも、生産管理というニンゲン・オンデマンドな汗くさい障壁にまたもやられたり。

2008-02-19


砕け散ったガラスの破片が腕に突き刺さり、それでもきらきら輝いている。

生きていくのはどうしてこんなにタイヘンなんだろう。様々な人に問いかけてみたけれど、「みんなタイヘンなのよ〜」なんて答しか返ってこない。仕方ないので労働歌の歌詞を読む。絶望的、あぁ。

2008-02-18


午後、表参道にてオーダーメイド家具の最終打ち合わせ。昨年末から何度も図面を引き直してもらってきたのだが、ここにきてようやく最終形が見えた。素材からサイズからこちらの思い通りに指定できるのが何より嬉しいけれど、それに専門家としての適切なアドヴァイスが加わってこそ満足度の高い商品ができるのだなぁ、とつくづく。

日が暮れて、Base Bar。人生いろいろ。そんな話が酒の肴。

2008-02-17


夜、新宿スポーツセンターでクロール1800m。

2008-02-16


夜、新宿スポーツセンターでクロール1800m。

2008-02-15


今朝もまた、京王線の車中でこのモノローグをタイプし始める。しかし液晶ディスプレイをじっと見つめるばかりで、一向に言葉が出てこない。間もなく調布だ、駅の無線LANに接続→モノローグ更新。

メンタルコンディションはすこぶる良くなった。

2008-02-14


午後、飯田橋にて凸版印刷のセミナー、ワークショップに参加。右肩下がりの出版業界を如何に活性化させていくのか、熱いセッションが繰り広げられた。

問題は二つ。編集力の低下と販売チャネルの多様化を出版社が見逃していること。特に前者は深刻だけど、会社が経営都合で人を育てようとしないんだからしょうがない。その悪循環に早く気付いてくれないものか。

2008-02-13


目覚めて激しく宿酔。頭痛・悪心などの中毒症状が残存。ふらふらしながら出社。

夜、帰宅すると電気が消えている。そうか、妹は台湾へ帰ったんだな。夕刊読みながらビールを飲んでいたら妻帰宅。直ちに昨夜の反省会。

2008-02-12


東京駅でゲンと待ち合わせの後、八重洲口の小さなギャラリーにて「クロー九人展」。すみちゃんの作品出展中。本日はオープニング、それに乗じてビールなど飲みながらじっくり鑑賞。

その後皆で新宿三丁目へ移動、Base Bar。途中ユカワも現れて、深夜まで痛飲。

2008-02-11


妹が外食したいと言い出して新大久保「昔のふるさと」にて韓国料理。

2008-02-10


新宿スポーツセンターでスイミング60分。帰宅途中、雪に見舞われる。あっという間に都心は雪景色。

2008-02-09


午後、池袋サンシャインにてPAGE2008。一通り展示を見て回ったが、トピック的なものは殆ど無し。セミナーは面白そうだったけど、今年は一つも参加せず。

終了後、同行した会社の新入社員くん、入社二年目さんと新宿で飲む。仕事やらプライベートな話やらで盛り上がる。

二人と別れ三丁目へ移動、Base Bar。ぼんやり飲んでたら妹の卒業がほぼ決まったとのメール。これはめでたいとばかりにシャンパンを買って帰宅、皆で乾杯。

2008-02-08


(削除)

2008-02-07


産業医と面談。掴み所の無い話を畳み掛ける僕、困惑の表情を浮かべる精神科医。

2008-02-06


(削除)

2008-02-05


仕事帰り、南新宿ギャラリーZ。妖術師と幻灯機、白い壁に映し出された霊妙な文字列、読み下されては消えていく記憶。

新宿駅15番ホームの虚無。

2008-02-04


何もする気になれず、家でギターを弾きながらぼんやり過ごす。

窓の外は雪。

2008-02-03


母上京。午後から皆でかっぱ橋、アメ横で買い物。

2008-02-02


仕事帰り、新宿三丁目Base Bar。ユカワに邂逅。酔っ払ってゲンにいたずらメール。

2008-02-01




Copyright© 1999-20XX  Yoshida,Daisuke All rights reserved.