終日、息が詰まるほどの緊迫感。ふと気づけば窓辺に黄昏の窓、次の行の最初の言葉は?

言葉に現実を合わせることができるのか。

デモ音源制作中。それらを連れて雑司が谷界隈を散歩。創造性の源は散歩。

週明けから連日の早朝覚醒。こんな時僕の想像力は中途半端に豊かで、ネガな光景が繰り返し脳裏に描かれる。これは苦しい。

寝不足、絶不調な一日。

朝、10kmラン。最近コンスタントに50分台。しかしシューズがボロボロ(既に1000km越え)、話題のナイキ厚底に履き替えたいが在庫切れ。

午後、自宅でサウンド創作ワーク。その後、夕闇迫る街区を音楽聴きながら散歩。雑司が谷界隈でにわかに陰鬱、『東京暮色』。

Mac BookのiTunesにApple Music専用ライブラリを設定。すると断然使い勝手が良くなった、これまでCDリッピング音源との混在が不快だったので。

馬場でギターレッスン。C MajorにおけるDiatonic Scale、7音モードとか。

都内を西へ東へ。何とか状況を打開しようと。

再びApple Musicに登録、手当たり放題聴き始める。

文弱。情緒纏綿。白砂青松。権謀術数。乱脈。没理論。セントヘレナ。

何ら感興を覚えない夜の京王線車中にて無窮のイメージを得ようとする、日常。

スペース。ライド。ヴォイス。メカニック。フィール。スロー。タイム。イメージ。ブルー。ミュージック。

… 通信ヲワリ。