(忘却)

火点し頃、国立新美術館にてミュシャ展。信じがたいムード。

昼下がり、新宿通り沿いのFreshnessのテラスで作詞。Bass1本で約3時間粘る。完了まであと2セットくらい必要。

30kmラン。山手通りから17号線へ、大宮の先までひた走る。20kmまでは1km6分ペースだったけど、それ以降は足が言うことを聞かず。体重落とさないとダメだな。

子供たちと共に東武東上線経由で森林公園へ。一周17kmのサイクリングコースにチャレンジ。

昨日工房で教えてもらった内容メモ。

コンボタイプアンプのサウンドを決定づける要素として、スピーカーのセレクトがとても重要。リプレイスを検討するならこれ。

●CELESTION Greenback


●CELESTION Blue

アメリカの電圧は110-120Vと、日本より若干高い。なのでアメリカ向けに販売されている音響機器の能力を最大限発揮させるためには昇圧トランスが必要。

●昇圧トランス

午後、VOX_AC15(ギターアンプ、約30kg)をキャリーカートに縛り付け、都バスに乗って江戸川橋へ。今回お伺いしたのは
EMPIRE CUSTOM AMPLIFICATIONという、小日向台方面の下を走る道路の脇にあるリペア&改造工房。細海魚(アンビエント/エレクトロニカ・ミュージシャン)似の店主(恐らく40歳前後)と話していたらあっという間に一時間過ぎてしまった。で、今回は管球全交換、冷却ファン新規設置、という内容になる模様。詳細後日。


1999頃購入。英製造、米販売の平行輸入品だったことが判明。

工房内。アンプのヘッドがごろごろしている。