僕はもう、かつての僕ではない。いや、かつでの僕が蘇っただけなのかもしれない。

いずれにせよ、ここで争ったところで真実は手に入らない。いや、争うこと自体が諸々の害悪なのだ。

あと一色に気付くことができれb、打開策が産まれるかもしれないな。

アイラ・モルトでも飲みに行かないか。もちろんこのダーク・エールを飲み干してからだぜ。

7月初め、脳が擦り切れパンクした。その後1ヶ月掛けてリペアして、再び走れるようになった。ただ、それだけのことさ。

僕はこの世界から「はみ出していく」はずだった。しかし今もここに拘泥するばかりである。ただ、それだけのことさ。

先週に引き続き産業医面談。結果、来週半ばから職場復帰することに。嬉しい!