今日も軽い動悸が続く。脳の休息には森林浴が良いという、急に山へ行きたくなる。

断続的な軽い動悸。これが結構辛いのだが、某氏からのアドバイスによるとこれはまだ脳疲労の状態にあるのだ、という脳からのメッセージらしい。気持ち的には十分休んでいるつもりなんだけどなぁ。

朝7km、夕方5kmランして毒抜き&体力回復を図る。しかしこの暑さのせいか、体重が更に減ってしまった。

件の「わだかまりみたいなかたまり」は終日現れず。嬉しい!

午後、胸元に突如わだかまりみたいなかたまりが現れ、僕を謂れ無き不安に陥れる。離脱症状だ。その苦しい思考回路にぐるぐる振り回されていたところ、娘が救い出してくれた。自転車でどっか行こう、って。

正直言って気乗りしなかったが、敢えて灼熱の街路を娘と自転車で走っていたら徐々に気分が和らいでいく。

帰宅して更に5kmランして汗を流したらあのかたまりはすっかり消えていた。明日から毎日続けようと思う。ここ数ヶ月の毒が体内に相当量溜まっているような気がするので、徹底的に毒抜きしよう。体力回復はもちろんのことだけど。

早くもとの体に戻して復帰したい。ただそればかりを願っている。

離脱症状はかなり弱まった。

妻の母上からのお誘いにて、皆で日帰り温泉へ。その後お宅へ招かれ、夕食をご馳走になる。何気無いはからいに感謝すると共に、ご心配お掛けしてしまっていることを申し訳なく思う。