数本の短編を観る。どの作品も終わりが無い。表へ出て新宿通りを歩いている今も、フィルムは廻り続けている。

如月、月ごもり。明日からの帰り道でまた、道に迷ってしまった。

夜、目白界隈にて「日曜学校父の会」。企画立案は珍しく僕。飲み始めるとまるで異業種交流会、とはいえメインは子供たちのこと。小学校入学を契機に殆どの皆さんと離れ離れになってしまうが、次回は5月に実施しようと決めて解散。主催して良かったな。

スケール、スペクトル、シニフィアン。その間に取り入って。

ICTによって人類は自滅する。それを回避させるにはコスモポリタニズムしかない。

そういえば学生だった頃のこと。自治会の争議行為で後期試験が全てレポート提出に変更された。PKO協力法案とか消費税3%施行の際の早稲田通りの反デモ行進はもの凄い勢いだった。しかしあの頃は何故、あんなにも学生が張り切っていたのだろう。あれから約25年、俺はすっかり資本主義貨幣経済システムのソフトな奴隷と成り下がってしまったぜ。

外科医、メス。益の無い涙。黄昏がハルモニア。

朝、娘と共に日曜学校へ。小さな子供たちと共にこの地球上の安寧を祈る。

9条改正なら約25年ぶりに国会に石を投げに行くぜ、君らを守るために。

この地球は悠久に廻り続けるが、ただそこに居る人々だけが滅亡に向かってゆっくり巡り進んでいるだけなのではないか。

久しぶりに聴いて、心の底から痺れたアルバム(古語?死語?廃語?)三選。

20150220-1.jpg
仲井戸麗市『絵』(1990)
20150220-2.jpg
町田町蔵『腹ふり』(1992)
20150220-3.jpg
VIBRASTONE『NATIONAL』(1994)

リスボンに移住するのはどうだろう?あそこは気候も良いし、きっと君は蜥蜴のように元気を取り戻すぜ。